離婚と子供についてのQ&A Q3答え

養育費とは、未成熟な子が社会人として独立自活ができるまでに必要とされる費用のことをいいますので、相手の浮気があった場合でも、その額が減額されるということにはなりません。また、養育費の性質から,子どもが社会人として独立自活ができるようになるまで払う必要があります。
 
最近の傾向としては、支払期間を20歳の誕生日月までとするものが多いようです。ただ、具体的にいつまでかというのは、親の経済的事情、家庭環境等によっても異なります。

離婚問題Q&Aの一覧に戻る