財産分与についてのQ&A Q1答え

財産分与は、夫婦共有財産についてその寄与度に応じた清算をするものです。

退職金は、給与の後払い的な性格がありますので、夫婦共有財産としてみる考えが広がっています。裁判例はまだ固まってはいないですが、離婚時(ないし退職金支給時)に清算するという運用で固まっていくと思います。ただ、退職金全額ではなく、あなたが在職している期間のうち婚姻期間に相当する割合の分だけが財産分与の対象となります。

離婚問題Q&Aの一覧に戻る